経絡内臓整体

ぜんき整体院の「経絡内臓整体」について

肩こり、腰痛を始めとする様々な症状は、日常のストレスからくる自律神経の失調が主な原因です。
現代人は、時間に追われて生活リズムが乱れたり、カフェインの摂りすぎ、食事の栄養の偏り、人間関係のストレスなど、様々な要因から体に過度な刺激を与え自律神経がバランスを崩し交感神経優位(頑張り屋さん)に傾きすぎる傾向にあります。

自立神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れることで、肩こりや腰痛、内臓の不調といった、人が感覚で感じられる症状が身体の外に現れます。交感神経は使っている箇所にエネルギー「熱」を集める働きをしますから、例えば脳(思考)をたくさん使っていれば上半身に熱を集め、その結果として肩こりや頭痛という症状になってしまいます。

「経絡内臓整体」とは

経絡内臓整体とは、身体全体に張り巡らされている「経絡」、そして「内臓」に働きかけ自律神経を調整し身体を根本から健康に導くぜんき整体院独自の施術法です。一般的な整体は、「身体の痛んだ部分を押すことによって良くする」「肩こりであれば肩のコリをほぐす」というアプローチをしますが『経絡内臓整体』はそれらとは異なり、メンタルを含む身体全体を見ていくのが特徴。

例えば「猫背で肩がこる」という症状であれば、胃の「経絡」に歪みがあり、胃が下がってしまっていることが多く、その結果として猫背・肩こりとなっているのです。ですので、肩がこっているからといって肩をいくらマッサージしても楽になるのは数日。根本的な改善には至りません。
この症状における経絡内臓整体の施術は、「胃の経絡の歪を施術によって正し、胃の位置を元に戻す」というアプローチになります(一例)。
もちろん胃の位置を元に戻すといっても、経絡は身体全体に張り巡らされているため胃を直接刺激するとは限りません。

経絡内臓整体はカウンセリングを元にその方のその時の体の状態に合わせて、整体師が最適なプランを立てながら施術します。その結果、頭痛がひどい方に「腰を整体」して良くなった。長年腰痛に苦しんでいる方に「お腹を整体」して良くなったというケースも日常的にあります。
『経絡内臓整体』という名前から内臓の悪いところをマッサージするイメージがありますが、決してそうではなく一人ひとりの症状に合わせ経絡を中心に身体全体のバランスを整えていきます。痛い部分に直接強い刺激を与えないため初めての方でも心地良くリラックスした中で施術を体感頂けます。

身体の不具合をお感じの方、疲れをお感じの方は、是非一度「経絡内臓整体」をお試しください。

オンライン予約 またはお電話 03-6315-3034 まで。

〒110-0016
東京都台東区台東1-34-6 埼畜ビル1F

日比谷線 秋葉原駅・仲御徒町駅より 徒歩各5分
(都営大江戸線上野御徒町 ⇔中御徒町連絡通路)
銀座線 末広町駅より 徒歩5分

開院時間 10:00~22:00
休診日 なし

ご予約・お問い合わせはこちら

こんな方のお役に立てます

  • 慢性的な肩こり腰痛を改善したい
  • どの治療院に行っても体調が改善しない
  • なんだか身体がだるく、やる気が出ない
  • 常にストレスを感じている
  • 不眠を解消したい
  • 経絡内臓整体を試してみたい
LINE登録 ZENKI TWITTER ZENKI FACEBOOK ZENKI CHANNEL